艦これ海軍史~ダメ提督の野望~ 3-2 キス島再訪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-2 キス島再訪

・4-4 カスガダマ沖で資材を使いすぎたため、回復するまではおとなしくしています。もう、資材がないと何もできないのだった。お手上げっす。ハンズアップっす。あまりに何もできないので、吉村昭の「戦艦武蔵」を読み出した。なにかおかしな方向に行っているようだが気にしないでほしい。

戦艦武蔵

「戦艦武蔵」の話をちょろっと書くと、武蔵の建造中に46cm砲の砲塔が回転する部分の一部が記された設計図面がなくなる。武蔵は極秘に建造されていたが、この図面が外国の手に渡れば世界最大の砲を備えた戦艦の存在が知られてしまう。外国のスパイの仕業かと、徹底的に調べたものの図面は出てこない。

実は、製図場に配属された少年が仕事内容に不満を持ち、失策をおかせば配置転換してもらえるだろうと、図面を持ち出して燃やしてしまっていた。特高警察は少年ではなく、技師6名と製図工1名のうちに犯人がいると睨み、監禁のうえ拷問したが、誰も口を割らない。事故が発生してから一ヶ月ほどたったころ、刑事たちは製図室にいた8名を集め、紛失がおこった日の行動を彼らに再現させた。

そこで少年の行動におかしな点があり、問い詰めたところ少年が自白する。彼はその後裁判にかけられ、懲役二年執行猶予三年の刑を受け、特高係の手でひそかに満州に送られたとある。無罪で釈放された7名のうち、3名は強度の神経衰弱症におちいり、職場への復帰はかなり遅れたと書かれている。
※「武蔵ノート」(吉村昭著)には「何名かは拷問などにより職場復帰不可能になってしまった」と、記述に食い違いがある。

拷問について平和な社会から批難することはたやすい。だが、それとは別に当時は拷問が容認されていたという事実に、不思議な気持ちにさせられる。まるでどこか遠い外国の話のようだ。何かを守るための違法性とは、どの程度容認されるのか。そもそも容認されるべきなのか。

今だとアメリカがアフガニスタンやイラクで拘束した人間をキューバのグアンタナモで尋問(拷問を含む)している。キューバで拷問すれば、アメリカの法律の適用範囲外になるというところが実にアメリカっぽいやり方である。違法行為をするのに法律を守っている。この拷問に関しても、テロを防ぐためには有効なのだろう。もしテロが防げて何百人の命が救えるのならば、拷問は認められるのか。違法性はあるが有効だという事実について、どう向き合えばいいのか。

さて、ここまで読んだ人がいるかわからないが、皆様をドップリ暗い気分にさせたところで3-2 キス島攻略だよー!

キス島沖

この面のボス報酬には駆逐艦 雪風が出る。資材もないことだし駆逐艦マップのキス島をチマチマ攻めたほうがいいと考えました。この面でボスにたどり着くには駆逐艦6艦での出撃が条件。でも、ただ出撃させると痛い目を見る。見続けてきたのだよ。そこで全艦キラキラ出撃です。

演習でキラキラにできるといいのだけど、そう簡単にいかない。そこで、1-1 鎮守府正面海域では駆逐艦2艦で出撃させると、どちらかがキラキラになってくることがある。これを繰り返して、うまいこと6艦キラキラにさせます。条件が整ったら、次は装備。

装備

番号6の戦艦隊がすごく強力なので、最近はダメコンを積むことにしました。これで一回は撃沈しても大丈夫。ダメコンを積んでない艦には、回避を10上げる「強化型艦本式缶」を積んでいます。魚雷を積まなかったのは、途中の戦艦隊は単横陣で攻撃を避けるだけで夜戦まではいかない。最後のボスは弱く、単縦陣にすれば魚雷なしでもSランクが取れるから。それよりも回避を上げたほうがいいと考えました。

フッフッフー、ここまですれば準備万端なのです。突撃じゃー!

で、突撃したんですがね、4のうずしおゾーンにはまったあと南東に行かずに北上。3の海域で敵空母戦艦隊と交戦。上等じゃー!エリート駆逐艦隊の意地を見せてくれるわー!

結果

結果、派手に死んだ。

島風なんて、回避91もあるんだけどなー。まあ、あの、当たるときは老人の手を引いて横断歩道を渡ろうが、全財産寄付しようが、何やっても当たるんだよねー。全財産寄付してないけど。我が艦隊に雪風が来る日はあるのか。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カスガダマ沖海戦お疲れ様でした。

自分は6回ほど出撃しましたが、未だボスと交戦出来ずにいます。
初戦中破したり、ボス前からの~南行きだったり。
今は連戦するために資材とバケツ貯めております(´・ω・`)

雪風はドロップより27/3/33/13の建造の方が楽な気がします。
自分は一隻目は艦これ初日の建造で・・・。
二隻目は舞風目的の3-3ボスでポロリでしたが・・・。

No title

カスガダマ沖は、ボスにたどり着くのがけっこう大変ですよねー。
途中の艦隊が強敵ですし、とくに初戦に戦艦がくるとつらいですね。


<雪風はドロップより27/3/33/13の建造の方が楽な気がします。
<自分は一隻目は艦これ初日の建造で・・・。
<二隻目は舞風目的の3-3ボスでポロリでしたが・・・。

ほー‥‥、なんの苦労もなく雪風が2隻とは‥‥。
これはあれですか、大井が言うところの「魚雷20発撃っていい」というやつではないか!うらやましい!

こじPさんに教えていただいたレシピでやってみたいと思います。

No title

はじめまして!いつも艦これの記事を楽しく拝見させていただいてます!
戦艦武蔵の本は、渡辺清さんの「戦艦武蔵の最期」って本もお勧めです。
一兵士の視点から、艦上には逃げ場がないってことが
ものすごくリアルに伝わってきます。
もし機会がありましたら見てみてください^0^

No title

はじめましてー。

中学生の頃に、戦艦武蔵の本について読んだ覚えがあるのですが、薦めていただいた「戦艦武蔵の最期」だったかもしれません。描写の生々しさに恐ろしくなりながら読みすすめました。もう内容を忘れてしまったので、これを機会にもう一度読んでみたいと思います。

サイトに掲載されていたバシー島沖50周の術、すごいですね。あんなやり方があったとは。加賀のドロップを狙えるのも魅力的。50周はできなさそうですが、やってみたいと思います。

■艦これリンク



カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
運営公式ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

羊

羊
・管理人: 羊
・RSSの設定
http://kankore2013.blog.fc2.com/?xml


PVランキング

カウンター
リンク
広告





ページトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。