艦これ海軍史~ダメ提督の野望~ 2015年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E7 FS方面海域

・ついに地獄と呼ばれる最終海域E7でございます。何が怖いって、XYCKなどの各海域でS勝利を複数回おさめることによって、ボスにダメージが入りやすくなる仕掛けが施されている。逆に言えば、XYなどを複数回落とさないことにはボスの攻略は不可能に近い。ボスを攻めるまでにやることが多い。

このXYマスとボスとの因果関係に、最初に気づいた人はすごいですねー。わたしなら100年たっても気づかないであろうよ。ニブチンなのである。艦これも次々に新しい仕掛けを繰り出してきますね。ただ、各海域でS勝利をおさめることがなぜボスの弱体化に繋がるかが今一つピンとこないのだけど。ボスに取り付ける装備を運んでいた補給艦を撃破したから、資材が届かなくてボスが弱くなったとかなら納得できる。ので、そのように脳内を設定した。納得。

E7map


続きを読む

スポンサーサイト

E6 ソロモン海東部海域

・蒸しパンを作っている。最初はレシピどおりにやるから、だいたいうまくいく。二回目以降は、できた物をより自分好みにカスタマイズしようとする。ここでミスる。このカスタマイズをうまく行えたとき、はじめてレシピを自分のものにできたと言えるのではないか。艦これの編成も、みなレベルや資源量が違う。先行した提督に情報を教えていただいても、それを自分の戦力に合わせてカスタマイズする必要がある。

これはきっと仕事のやり方や、人生でも同じなのだろう。また、人生とか言い出しましたよオイ。だいたい週一で人生とか言っている。こわーい!

e6map_20150825173705dac.jpg

そろそろイベントも佳境である。E6は、乙以上でクリアしないと新装備のカタパルトがもらえない。新妖精さんみたさにE6は乙で挑戦です。


続きを読む

E5 西方海域戦線 カレー洋

・E3乙、E4丙ときて、体が楽に慣れてしまった。E5も丙である。一度、慣れてしまうとなかなか厳しいほうへは行けない。

「慣れは最初は蜘蛛の巣のように軽いが、まもなく鋼のように頑丈になる」という格言がある。

これを聞いて思ったのは「え、ちょっとよくわからなかったから、もう一回言って」である。格言は短くなければならぬ。全然関係ないことを書くのは毎度である。じゃあ、そんなこんなでE5丙作戦でございます。

e5map_201508232220191d1.jpg


続きを読む

E4 アイアンボトムサウンド

・E3は乙で楽にクリア。あまりの簡単さに戸惑う。そして簡単であるということは、なんと気持ち良いのだ。もう、甲で挑む気すらしない。イギリスのことわざに、こうある。「怠け者の羊は、自分の毛すら重い」と。

そうなのー。重いし暑いから早く毛を刈ってー。ゴロンゴロンしてるからー。

人は堕落する。そして堕落に慣れるものだ。一度、堕落という蜜の味を覚えるともう止まらない。

e4map.jpg

E4は丙でポテチをむさぼりながらの堕落出撃じゃよ!

いつか神罰が下るやもしれぬ。


続きを読む

E3 南太平洋海域 二

・宮沢賢治が書いた手紙を読んでいる。宮沢賢治というと「銀河鉄道の夜」や「注文の多い料理店」、詩では「雨ニモマケズ」が有名である。友人保阪嘉内に宛てた手紙には、取り憑かれたように「しっかりやりましょう しっかりやりましょう」と20回以上も繰り返し書かれており、背筋が寒くなる。保阪に宛ててはいるが、自分に言い聞かせているようだ。

賢治の作品を読めば、穏やかで愉快な人柄を感じさせる。だが、心の底に絶望と狂気を隠していたのだろう。いつ転落してもおかしくない狂気の淵を歩いていたのかもしれない。これなんのブログ。そう、艦これのブログです。

なんかモヤモヤした気分になっていただいたところでE3 南太平洋海域に出撃じゃよ!

e3_map


続きを読む

E3 南太平洋海域 一

・難しいという噂のE3 南太平洋海域。いろんな人が「E3は難しい」と脅かしてくる。本当にそんなに難しいのかしら。怪しい。みんな、わたしを怖がらせようとしているだけではないか。甲作戦か乙作戦かで逡巡する。迷っている間に、野分がレベル35になったので改造。

nowaki_kaizou

甲にすべきか、乙にすべきか、そのとき野分の声が聞こえた気がした。「甲で行かなくてどうするの!」

そうだよね、野分! 何を迷っていたんだろう。甲で行ってみるよ、ありがとう!

って、完全に病気ではないか。声は聞こえませんし、怪しい薬もやってません、今のところ。今のところは大丈夫! イベント終盤には大丈夫じゃなくなるから、油断するな!

そもそも面倒なことをやりたくてゲームをやっているのに、困難を避けてどうするのだ。最高難度で突破してこそのイベントではないか。恐れるな! いざゆかん、剣の影にこそ王国は築かれる! 突撃じゃあい!


続きを読む

E2 ソロモン海

・E2出撃前にしなければならないことがある。ルート確認、装備選択、資源残量確認‥‥、ちがーう! 蒸しパン作りである。先月はツナサンドにこだわっていたが、今月は蒸しパンである。蒸しパン、うまし。E2の話なんてどうでもいいんだ、蒸しパンの話をしよう!

蒸しパンのいいところ
・蒸し時間10分ちょっとでできる。
・材料が揃えやすい。薄力粉、砂糖、塩、ベーキングパウダーか重曹、水か牛乳か豆乳。
・工夫すれば、普通の鍋でできる。
・蒸しパンは食べられる。艦これは食べられない。

蒸しパンレシピ

味は文句ないのだけど、蒸しパンには一つ問題がある。鍋の前にいると、とてつもなく暑いのだ。なにせ夏。今気づいたが「秋に作ればいいんじゃない?」と思いました。わたしは天才なのではないか。

e2_event_2015_08

ということで、蒸しパンを頬張りながらE2 ソロモン海 甲作戦の開始です。


続きを読む

E1 ショートランド沖

・仕事を押し付けあった結果、わたしが熊谷に行くことになった。「艦これのイベント期間だから、熊谷には行かない」と言えないのが社会人のつらいところ。熊谷といえば、関東地方では暑さの聖地のような扱いを受けている。聖地といえば聞こえはいいが、まあ、あれです、地獄。

絶対に行きたくはない。そんなことを言えば、住んでいる方に怒られてしまいそうだけど。でも、熊谷で夏を越したことがあるってのはそれだけでスキルだし、履歴書に書いてもいいと思うんです! それほどの暑さであった。熊谷の方には脱帽である。

イベント4日目にして、ついに参戦。

e1_map_event_2015_08

E1はいつも簡単そうだが、特に簡単そうなマップに見える。なにこれー、直進すればすぐにボスじゃないのー。慢心山盛りニンニク野菜マシマシで突撃じゃあ!

ラーメン二郎には行ったことがないが、たぶんこんな感じではなかろうか。


続きを読む

イベント

・前回更新から、ずいぶん日がたった。そして今日の夜から、ついにイベントが開始される。練度を高め、資源を備蓄し、準備万端。いざ、イベントの開幕じゃ~! というわけにはいかず、さして何もやらないままここまで来てしまった‥‥。

知らぬ間に、家具もあらたに実装されておりましたね。

クリップボード06

なんだ、ここは海の家か! リゾート気分か! 貴様、歯を食いしばれ! そんなことで血塗れのイベントが突破できるか! できるかもしんない。資源も、燃料と弾薬に不安はあるものの、回復させながらなら戦えるレベルではないだろうか。じゃあ、べつにカリカリしないでいいんでないの。まあ、落ち着いてお茶でも飲みなさい、若い人。おせんべい、食べる?

というわけで、イベント開始である。


続きを読む

■艦これリンク



カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
運営公式ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

羊

羊
・管理人: 羊
・RSSの設定
http://kankore2013.blog.fc2.com/?xml


PVランキング

カウンター
リンク
広告





ページトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。