艦これ海軍史~ダメ提督の野望~ 2015年05月12日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E6『打通作戦!ステビア海を越えて』ステビア海 甲作戦

・外山滋比古の本を読む。大正時代までは「とても」のあとには否定が続くのが正しかったとある。「とても面白い」は間違いで「とても考えられない」というように使うのが正しい。今では「とても面白い」に違和感を感じる人は多くないだろう。言葉は芸術と違って独裁的なものではない。民主的なものであるから、誤用が多数を占めれば誤用ではなくなる。

ネットなどで対象の言葉を収集し、誤用率がある割合を超えたなら、それは正規の言葉であると認めることも必要なのではないか。だが民主的手続きを経て「美しくない言葉」が残った場合どうするのか。審美眼を持った学者などが「美しくない言葉」を判定し、否定すべきなのだろうか。だが、それは民主的とは言えず、言葉は誰のためのものなのかという問題が残る。

言葉は時間という砥石により砥がれる。誤用であっても、美しくなくても、民衆が口にしたい言葉が残るのだ。だから、この問題を考える意味などないのかもしれない。言葉について厳しい審美眼を持つ者、たとえば夏目漱石や太宰治が生きていたらどう考えるだろう。全然気にしないで「吾輩は猫でち」とか「人間失格っぽい?」とか書いているかもしれぬ。ノリノリで書いているかもしれぬ。読みたい。コミケで買えますか、それ。

伊58夕立

ここはどこか。艦これのブログである。うっかりすると忘れるから怖い。じゃあ、E6の話など。


続きを読む

スポンサーサイト

■艦これリンク



カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
運営公式ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

羊

羊
・管理人: 羊
・RSSの設定
http://kankore2013.blog.fc2.com/?xml


PVランキング

カウンター
リンク
広告





ページトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。