艦これ海軍史~ダメ提督の野望~ 2013年12月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルペジオ、DQMP

・空母大鳳
wD708LuA.png

運営のツイッターアイコンが更新されていました。今までも大和、武蔵、矢矧などの注目を浴びる艦娘の実装前にアイコン更新がありました。来週のアップデートで実装でしょうか。楽しみですねえ。ウィキペディアで大鳳の項を見ると「海戦に参加した日本海軍の正規空母の中では最後に竣工した」と書かれている。大和型戦艦の残りは信濃のみだし、そろそろストックが厳しくなってきたような。今後はいよいよ海外艦がメインなのだろうか。

大鳳


・アニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」
アルペジオとのコラボイベントのため、チョコチョコとアニメを観る予定でした。だが、結局放送されているところまですべて観てしまった。軍物というよりも、SF色が濃いんですね。

[あらすじ]
近未来、霧と共にあらわれた謎の軍艦群。現代のテクノロジーを大きく超える「霧の艦隊」は圧倒的な軍事力で海上を封鎖、人類は制海権を失った。だが、霧の艦隊を離脱した潜水艦イ401は、人類に味方し霧の艦隊と戦う。


いろいろと謎があります。そもそも霧の艦隊とは何かということや、なぜ霧の艦隊は第二次大戦当時の戦艦群を模しているのか、霧の艦隊を動かしている命令「アドミラリティ・コード」とは何かなど、謎に満ちています。けっこう派手に大風呂敷を広げた感じで、本当にうまく謎が回収されるのか楽しみですね。

人間が自然破壊や戦争をいつまでもやってるから、地球が怒って霧の艦隊を出してきたとか、そういう話なのかなあ。地球の意思の中にも、人間を滅ぼそうという意思と、伊401を使って人間を助けようとする意思があるのだろうか。地球の意思というのも一つではないのかもしれない。

アルス・ノヴァというのは、ウィキペディアを見ると次のように書いてある。「14世紀のフランスで栄えた音楽様式。1322年頃にフィリップ・ド・ヴィトリによって書かれた、新しいリズムの分割法と記譜法を論じた音楽理論書『Ars nova (新技法)』にその名が由来する」

このタイトルがヒントなんでしょうねえ。今までの人類、もしくは人類が地球を征服してきたやり方(アルス・アンティクア)に対して、新しいやり方としてのアルス・ノヴァが出てきたということではないか。具体的にアルス・ノヴァが何を指すかがチンプンカンプンである。そんなこと、わたしに聞かれても困る。ちなみにアルス・ノヴァの次の様式はアルス・スブティリオルなので、二期のタイトルはそうなるのかもしれませんね。

あと、エンディングでメンタルモデル(艦が擬人化したもの)が手を伸ばしあっているが、お互いに手が届かないという、とてもメッセージ性が強い映像が流れている。ま、結局ああいうことなんだろうなあ。君たちにはわからないだろうけどな!

何もかもわかったフリをしておこう。誰か教えてください。


・ドラゴンクエストモンスターズパレード(DQMP)
なんとなくやったりやらなかったりのDQMPだったが、今はスカウトキャンペーン中らしい。パレードを行ったさいに、必ずモンスターをスカウトできるチャンスが発生する。ということはですよ、確率が3%でも10回パレードを行えば、そこそこの確率でスカウト可能である。また、我々は奴隷を増やして使役することができるのである。奴隷を働かせて今日もごはんがおいしい。本当に勇者なのだろうか。

クリップボード02a
1_20131219120829152.jpg
クリップボード02

今までチームにほとんどいなかったCランクモンスターをどんどんスカウトできた。なーんか心配である。こんなに大盤振る舞いして大丈夫だろうか。チームのインフレ化というか、サービス終わったりしないだろうか。

で、今回もまた「泥人形が臭くて気持ち悪いから10体倒せ」というクエストをやった。はたして、臭くて気持ち悪いものならば問答無用に殺してよいものなのか。その自分勝手さが怖い。とはいうものの、夏には「かゆいし、うるさいから」という理由で蚊を殺している。人間は、かゆくてうるさい程度で生き物を殺すというのが真実である。

ドラクエのシナリオ担当者はそう言いたいのか。裏読みが効いた視点なのか、それともちょっと倫理的に問題があるバカなのか。ただのバカが書いたシナリオを、わたしのようなもっとバカが「なるほどお!」と感心して解釈している可能性がある。おおいにある。だってシナリオが本当どうしようもないしー。そんなどうしようもないものをなんだかんだでやるしー。愚かさが止まらない。負の連鎖が止まらない。電灯のヒモでシャドーボクシングでもしているほうが、いくらかマシのような気もする。




シナリオが良かったゲームってなんだろうと考えたけど、なかなか難しい。アヴァタール・チューナーは良かった。



このゲームのすごいところは、1を終えても何も話がわからないところである。2ですべての謎が明かされるが1は2で回収される謎を撒いただけなのだ。膨大な伏線であり、1だけやった人は「なにこれ」となるだろう。わたしだ。2をやらないと、やる意味がないのでした。

このゲーム、キャラのセリフがいいんですよね。何かイベントが起こるとセリフが変更されますが、そのたびにシナリオの進行に影響のない街の人たちに話しかけて、何を言うか聞いてみたりした。ふつうはスキップスキップで先へ行ってしまいそうですけども。それぐらいキャラに魅力がありました。時間がある人にはお薦めのゲームです。


・艦これイラストコラム 電
艦これプレイ漫画バナー2



横須賀鎮守府編3の予約が始まりました。どんどん出るなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

■艦これリンク



カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
運営公式ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

羊
・管理人: 羊
・RSSの設定
http://kankore2013.blog.fc2.com/?xml


PVランキング

カウンター
リンク
広告





ページトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。