艦これ海軍史~ダメ提督の野望~ E7 FS方面海域 三

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E7 FS方面海域 三

・友人の家の猫は人懐っこい。わたしがあぐらをかいていると、さも当然といった顔であぐらの中心に座り込んで場所を確保する。愛されて当然と考えているフシがある。何か油断のようなものを感じる。無防備なお腹をギュッとつまんでやりたい意地悪な衝動にかられることがある。やりはしないが。

そんなときは猫を撫でてやりながら「おまえ、柔らかくて美味そうだな。煮込んで食べたらどんな味だろうな。イッヒッヒ!」と魔女のように微笑むことにしている。猫はわたしがどんなことを言っているかもわからず、信用しきって身を任せている。油断しきっている様子を見て、ほくそ笑むのだ。おもに、飼い主が席を立ったときにやっています。そんな貴族の遊びを紹介いたしました。

クリップボード04h

イベントが終わってもうだいぶ経つ。そんで、わたしはE7を攻めていた。


過去二度にわたる攻撃により、資源をだいぶ浪費してしまった。ボスのライフゲージはもう残っておらず、最後の撃沈でクリアになる。

e7_2.jpg

資源はこの状態からのスタート。だが、前回、深夜12時を越えてしまったため、またしてもXYC地点を複数回S勝利する作業に戻らなければならない。残すところ、あと一日。正午からのスタートである。

クリップボード02b
クリップボード04n

Xを5回、Yを5回、Cを3回勝利したところで、ボスの撃沈を目指す。10分間の疲労抜きをやってからの出撃をしているので、なかなか思うように出撃できないんですよねえ。他にいろいろ作業したり、装備・編成をいじるのにも時間がかかる。XYをS勝利する条件を整えるだけで4時間ぐらい経過してしまった。もう、午後4時ぐらいになっていた。

m
クリップボード02g
クリップボード12g

気ばかりが焦り、ボスに到達してもダメージが与えられない状態が続く。貯めていた間宮、伊良湖を投入。

クリップボード023

わははは! これで勝ったも同然、道中・決戦支援もキラキラの全艦キラキラ突撃じゃあ! と調子に乗ったのは良かったが、初戦で妙高大破、さらになぜか南への出撃が続き、そのあと潜水艦マスで大破などの事故が続出。キラキラは消滅したのだった‥‥。ガッデーム!

出撃は20回を超え、時間はもうほとんど残っていなかった。

クリップボード09h
クリップボード13h

惜しいことも数回あったものの、最後のカットインや連撃をことごとく外してしまう。

クリップボード15h

ダメコン女神を使ったものの、それでも力足らず敗戦。

e7end.jpg

まだ4、5回出撃できるぐらいは残ったが時間が午後12時を超えてしまった。ここから削りなおしてやるのは無理である。難易度を丙にして照月を取りに行くというのも、できるのかもしれない。残りの菱餅やプレゼントボックスを開封して資源に換えれば、まだ可能性がある。だが、昼から12時間はやっているので気力も萎えてしまった。長い戦いは終わった。

妖精

艦これのイベントを突破するには、資源、艦のレベル、装備、戦術、情報が必要ですが、今回あらたに時間が加わった。イベント前の状態で、資源、艦のレベル、装備の3つに不安があり、突破は難しいのではないかと思っていた。前回イベントでも、まともに装備開発や備蓄をやっていなかったので、危うい兆候は出ていたように思う。今回、突破できなかったのはまさに実力どおりといえよう。予想してたとはいえ、わたくしが申し上げたいのは、

うわーん! ぐやじいよおおおおおお!

である。それ以外にあろうか。

今回、新しくボス弱体化の仕掛けが加わりました。しかし、時間をやりくりして、場合によっては何度も攻撃を仕掛けなければならず、その疲労感は大きかった。今後、この仕組みは取り入れられていくのだろうか。できれば別の形にしてほしいとは思いました。

でも、新しい試みを投入し続けないと何も変わらないし、成功か失敗かもわからないので、またどんどん挑戦していってほしいですね。今回は、照月、風雲、瑞穂、海風と、軒並み新艦を取り逃がした。照月は非常に貴重な防空駆逐艦であるため、今後このダメージは効いてくるのは間違いないだろう。などと冷静に言っておりますが「ファーーーーーーーック!」と叫んで、床をゴロゴロ転がりまわったのは言うまでもない。下の階の人に迷惑だからやめましょうね。「また狂人」が出たって言われるからやめましょうね。「また」ってなんだよ。まだ正常ですよ。まだ大丈夫。明日はわからない。

提督の皆様、運営さん、イベントお疲れ様でした。

まあ、一艦も失ってないのでやり直しはできる。これからである。とりあえず阿武隈を育てよう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

甲・攻略、お疲れさまでした。突破こそならなかったものの、
「甲に挑んでこそのイベント」
という羊提督の姿勢は間違っていなかったと思います。
悔恨は時間を経なければ薄まる事が無いので、
イベの話はここまでとし、重ね重ねお疲れさまでした。

さあ、次のイベントです。切り替えましょう。
阿武隈、育てましょう。改修、じゃんじゃんやりましょう。
資源、安心の20万オーバーまで貯めちゃいましょう。
出来る事があるならまだまだ楽しめるはずですよー。

追伸
当方、大鳳、ビスマルク、ともに10連敗しました。
資源貯めなおします。

No title

奮戦するもあと一手届かずでしたか…お疲れさまでした。
ちょっと私、甲挑戦を煽ってしまったような気がして反省しておりますです…はい。
でも、 Reiji様のおっしゃるとおり。
厳しい条件下でも「ゲームをやっているのだから困難を避けてどうする」と最高難易度に突撃する姿、痺れましたよ!
前記事までは昨年の春イベの劇的なラスト再現かと思わせる勢いだったのですが、今回は新「零時リセット」システムによって野望が阻まれたようですね…。

>「ファーーーーーーーック!」と叫んで、床をゴロゴロ転がりまわったのは言うまでもない。

いいのですよ、今はいくらでも転がって気分転換するのです…

阿武隈ちゃん、阿武隈急行(東京急行)とか開幕雷撃とか便利すぎるので今二人目を育成しています。
レア駆逐レシピ回しまくって2人目建造したあと、4-2で東方任務消化し始めたら即3人目がドロップという。
3人目の娘どうしよう…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おお ひつじよ! しんでしまうとはなにごとだ!しかたのないやつだな。 おまえにもういちどきかいをあたえよう!
かんのれんどをあげふたたびいどむのじゃ!


と某ゲームのセリフでご挨拶、おばんです


また転げまわったのですね。平常運転のようでなにより
とまあ冗談はこの辺にしましてまずはお疲れ様でした
ここぞと言うときに初手で大破・・・お気持ちお察しいたします
既に反省点を挙げられているので次は大丈夫でしょう

さてWoWsに戻ります

No title

ダメでしたかー
艦これは毎回全てを得ようとするとかなりの覚悟が必要になるので、掘りにしても勲章にしても一度逃すくらいが肩の力が抜けて良いのかなーと思ったりもします

自分は攻略はまだ甲で突っ張ってますが、掘りのほうは13夏に熊野を取り逃がしたことであまり入れ込まずにやれてますし

なんにせよ失ったものは無いことが良かったです
そっちのほうが心配だったので・・・

No title

お疲れ様でした。

火力は出ていた、とはいえ大淀に拘ったのは正直まずかったのではないでしょうか。
ただでさえ第2艦隊が損耗しやすい機動部隊編成で、火力が低い艦はどうしてもあと一歩及ばない印象が…
索敵値が響くMAPならばトレードオフなのですが。

そういえば、Cマス破壊もキーだったという話、公表されましたね。
もうちょっと場所と時期を考えてほしいところでしたが。

次に向けて、ご武運を!

No title

甲攻略お疲れ様でした。

それにしても、時間・資源ともに非常に厳しいイベントでしたね。
後もう少しというところで、妖怪○足りないに遭遇したのでしょうか。
しかし、この経験ものちには無駄にはならないと思います。

時間配分、連合艦隊における配置といい・・・。

さて、そういう私はというと、リアル本業の隙間を利用して風雲釣りをしたものの、仕事の関係でメンテ5時間前に敗北Dが確定したのでした・・・orz
とりあえず、瑞穂さんと海風さんが拾えたのが収穫でした。
ついでにいうなら、釣りの過程で扶桑型姉妹揃ってジュウコンカッコカリをやらかしてきたのでしたw
(レベリングという意味では無駄にならなかった)

ちなみに・・・イベントと同時実装の艦載機熟練度システムのおかげで今までの攻略が過去になりかけてるようで・・・。
T字不利の状態でフラル改の頭を艦載機であっさりKOしてるなんて日常茶飯事ですからね。

イベントが終わった後は、5-5以外のEOを何とか片付けて一段落でした。
(風雲釣りで資材がガタガタなので、5-5行けそうにはないのです・・・(^^;))

No title

お疲れ様でした。
私ものんびりリハビリしてやっとイベントの疲れが抜けてきた感じです。
いやー今回は抜け毛がやばかったですね!

あと今回のメンテで瑞鳳のアイテム発見時の台詞が変わったんですが良かったです。
(夏真っ盛りボイスでは龍驤が最高でしたね。)

ところで昨日から始まったTGSでとんでもない発表が。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20150917_721607.html
これのなにがすごいってブラウザ版とデータ同期するってとこですよね。
私は外ではスマフォのリモート接続アプリで自宅の起動させっぱなしPCにアクセスして
遠征程度をやっていたのですが(艦これをプレイしているのはあくまでも自宅PCなので規約関係でもクリア)、
これはちょっと期待しています。あとはうちのNexus 5ちゃんで満足に動くかどうか…。
実はVITA版艦これもウェブ版とデータ同期を期待したんですがそれはちょっと無理そうですね。こちらもTGSで続報出るかな?

No title

返信遅くなりましてすみません。遅すぎて誰も見ないような‥‥。じゃあ、大丈夫だな!

反省がない。


Reijiさん

>阿武隈、育てましょう。改修、じゃんじゃんやりましょう。
資源、安心の20万オーバーまで貯めちゃいましょう。

阿武隈は育ったものの、資源は依然として4万という‥‥。先が長そうです。
これからこれから。


>当方、大鳳、ビスマルク、ともに10連敗しました。

大型やってるといくらあっても足りないですよねー。
10連敗ですかー。なかなか精神的にきそうな。でもまだまだ大丈夫。強気でいきましょー(無責任)。



黒うささん

>阿武隈ちゃん、阿武隈急行(東京急行)とか開幕雷撃とか便利すぎるので今二人目を育成しています。
レア駆逐レシピ回しまくって2人目建造したあと、4-2で東方任務消化し始めたら即3人目がドロップという。
3人目の娘どうしよう…

阿武隈、二人目ではなくもう三人目まで行ってましたか。恐るべし。さすが黒うささんですね。備えも十分ですね。

やっぱり大井、北上は強すぎて、今回は敬遠されてしまったのでしょうかね。
うう‥‥、あの二艦はレベル98まで育っていたというのに。この先も、イベントで使いにくくなるのかなー。
そうすると黒うささんのように二艦目、三艦目を育てるのはいいですね。今後も二方面作戦が実施されるのは、ほぼ確実でしょうし。



トラック提督さん

お褒めいただいてありがとうございます。

今回はお互い残念でしたね。
イベントで入手した艦の育成、資源の貯蓄などしてまた次に備えたいですねえ。
そんで人生について語るという。



r-izmさん

>おお ひつじよ! しんでしまうとはなにごとだ!しかたのないやつだな。 おまえにもういちどきかいをあたえよう!
かんのれんどをあげふたたびいどむのじゃ!

一緒に死んだ仲間を生き返らせる費用もないほどボコボコにやられてしまいました。教会が暴利をむさぼっている。ということで、せっせと資源を貯めて挑みたいと思います。


>さてWoWsに戻ります

相変わらず颯爽と去っていきますねー。
そういえばWoTのカードゲームのほうって、どうなったのかなあ。
WoWsの評判はいろいろ聞きますけども。



ホワイトさん

>自分は攻略はまだ甲で突っ張ってますが、掘りのほうは13夏に熊野を取り逃がしたことであまり入れ込まずにやれてますし

一度取り逃がすと、実装されるまで半年かかったりしますからねー。
矢矧はなぜかすぐに実装されましたけども。
照月は対空値が高いですし、秋月と並んで重要な艦になるのは確実だと思いますので、取り逃がしたダメージは大きいような。
うう‥‥、早く実装してほしい。



ななしさん

>火力は出ていた、とはいえ大淀に拘ったのは正直まずかったのではないでしょうか。

そうですねー。大淀に固執しなければ取れていたかもしれませんねえ。
夜戦カットインの確率を少しでも上げたくて大淀を使っていましたが。
次は、大淀か神通か、迷ったとしても突破できるような戦力を保持していたいですね。とかいって遠征を怠けそうな気が‥‥。



妙島浩文さん

>さて、そういう私はというと、リアル本業の隙間を利用して風雲釣りをしたものの、仕事の関係でメンテ5時間前に敗北Dが確定したのでした・・・orz
とりあえず、瑞穂さんと海風さんが拾えたのが収穫でした。


本業がお忙しいなか、瑞穂と海風が拾えたのはかなりの戦果ですねー。
う、うらやましい。

翔鶴、装甲空母化できたのですね。サイトを拝見して知りました。
中破しても攻撃できるのは、やっぱり魅力ですねー。
スロットの偏りすごそうですけど‥‥。



noriさん

>私ものんびりリハビリしてやっとイベントの疲れが抜けてきた感じです。
いやー今回は抜け毛がやばかったですね!

今回は本当に疲労感がすごかったですね。
もうちょっと、短時間ごとに区切ってできるようなイベントだとありがたいのですが。さすがに昼からぶっ通しとかだときついですねー。朝からやったという人もたくさんいましたし。


>これのなにがすごいってブラウザ版とデータ同期するってとこですよね。
私は外ではスマフォのリモート接続アプリで自宅の起動させっぱなしPCにアクセスして
遠征程度をやっていたのですが

これ便利ですねー。ずっとやってられますね。恐ろしくもありますが。

あと驚いたのがnoriさんがリモートで動かしてまで艦これをやっていたことです。さすが提督の鑑ですね。人としてどうかは知らんけど。失礼なことを言うなという。

リモートでもちゃんと動くんですねー。
以前、家から会社のPCをリモートで動かしたことがあって、そのときはエクセルですらちょっときつかったものですから。そうですか、リモートでそこまでやれるとは。

この冬に実装予定とは楽しみですね。どこでもイベントに対応できますねー。でも12時リセットのギミックはやめてほしい‥‥。

■艦これリンク



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
人気記事
ブログパーツ
運営公式ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

羊

羊
・管理人: 羊
・RSSの設定
http://kankore2013.blog.fc2.com/?xml


PVランキング

カウンター
リンク
広告





ページトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。